共有価値の創造を

インパクト・インフルエンサーズは、社会的に重要なミッションを負った、革新的なインフルエンサー・マーケティング・プラットフォームです。「善い行いが成功につながる」という哲学を共有する、社会的責任のある企業・ブランドとインフルエンサーのマッチアップを行います。行動の大小を問わず、コミュニティ、社会、世界、引いては未来に大きな違いをもたらすことができると信じています。

企業・ブランドが、インフルエンサーの協力を得て商品やサービスを宣伝するだけでなく、インフルエンサーが所属するコミュニティに対する裾野の広い貢献を行うことができます。同様にインフルエンサーは、優れた製品やサービスを世に広めるだけではなく、所属する地域社会に貢献する企業・ブランドとコラボレーションする機会を求めています。

同様に、本物のインフルエンサーは、優れた製品とサービスを生み出すだけでなく、社会に貢献する事業の看板を背負いたいと考えています。

これら企業・ブランドとインフルエンサーの理想的なマッチングを行うことで、消費者にとって真に有意義な体験を提供するインフルエンサー・マーケティング・キャンペーンを実現します。

また、次の方法で社会的な活動に貢献し、課題の解決に貢献していきます。

  • マーケティングを通した認知向上を必要とする社会的活動(NPO、チャリティなど)を選抜し、それらを支援する企業・ブランドとインフルエンサーのマッチアップを行います。
  • 発生するフィーの10%を選択した活動に寄付します。

このプラットフォームは地域社会に貢献するだけでなく、企業・ブランドにとっては、消費者・ステークホルダーに対して社会的コミットメントを示すことができ、また同時にインフルエンサーは、フォロワーからの支持をさらに獲得する結果に繋がります。共有価値、つまり経済的および社会的価値を共に創造するのです。結果として、全ての関係者・団体がベネフィットを享受し、社会自体も恩恵を受けることになるのです。

インパクト・インフルエンサーとして
活躍するためぜひご参加ください!

私はインフルエンサーとして… ポジティブなインパクトを起こしたい

私たちは企業として… ポジティブなインパクトを与えたい

最新情報 #DoWellByDoingGood

ブランド・インフルエンサーに対する消費者の信頼の実態

PR代理店のエデルマン(Edelman)が世界8市場の2万5000人を対象に2019年に実施した信頼度調査トラスト・バロメーターの特別報告書「ブランドは信頼に値する?(In Brands We Trust?」によると、ブランドは消費者の期待に応えられていません。デジタル時代の到来に伴う信頼の概念の変化をテーマに実施された本調査では、「購入もしくは利用しているブランドの大半を信頼できる」と答えた回答者が全体のわずか3分の1にとどまりました。 続きを読む

社会貢献と利益を両立するには?

革新的かつ進歩的な企業は、社会・環境問題への関わり方を変えることで、こうした動きを先導しています。ファスト・カンパニー、HBRおよびその他のシンクタンクが公表している革新的な企業およびCEOの年次世界ランキングは、中核事業や企業戦略に社会問題を盛り込んでいる企業によって占められています。 続きを読む

ますます求められる建設的インフルエンサー

ソーシャルメディア インフルエンサーとして影響を生み出すためには、本当に数百、数千、数百万人のファンやフォロワーが必要なのでしょうか。フォロワー数が多ければ、人気が得られるのはもちろん、メッセージの効果を拡大したり、提携先企業との商取引における商業的価値を高めることができます。ですが、インフルエンサーの価値はこれだけではないはずです。 続きを読む