国際難民支援団体「RIJ」

創業年
1979
本社所在地
日本
ウェブサイト

国際難民支援団体「RIJ」

国際難民支援団体(RIJ)は、紛争により住むところを失った人々の支援に取り組む世界各地のプロジェクトに資金提供を行う、特定非営利活動法人です。避難民が自立した普通の生活を、できるだけ故郷に近い場所で愛する人々とともに実現できるよう、避難民による地域社会・経済への貢献や自らの未来の再構築に役立つ機会を提供しているプロジェクトが支援対象です。

活動目的

RIJは、避難を余儀なくされた人々の支援に取り組むプロジェクトを、資金調達を通してサポートする機関です。避難民が自立した普通の生活を、できるだけ故郷に近い場所で愛する人々とともに実現できるよう、避難民による地域社会・経済への貢献や自らの未来の再構築に役立つ機会を提供しているプロジェクトが支援対象です。提供された資金は、それぞれのプロジェクトによるカウンセリング・社会復帰・職業研修・教育事業に活用され、将来の希望実現や最終的な自立に向けた手段の提供に役立てられています。

プロジェクトあたりの最高年間支援金額は2万5000ドルで、1979年以来800以上のプロジェクトに総額1,100万ドル以上の援助を行ってきました。